×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エアトレックとは

エアトレックというのは三菱自動車が製造して販売しているSUVの自動車の事です。2000年の11月に三菱自動車の社長に就任した故園部社長が始めて新車の発表会に出たことで有名な車がこのエアトレックでした。エアトレックは2005年に日本向けのエアトレックはフルモデルチェンジしています。エアトレックの車の名前はエアトレックの輸出向けの車の名前とおなじアウトランダーに変わってしまったのですがエアトレックは今も輸出向けのアウトランダーとして生産されているようです。エアトレックのキャッチコピーは初代のエアトレックでは、スマートオールラウンダーがキャッチコピーでした。エアトレックは基本的には、2WDと4WDの車種に選ぶことができます。エアトレックはその見た目と走りやすさから三菱自動車が発売している車種の中でも人気のある車種として、エアトレックファンもいるくらいでした。エアトレックは2005年の10月を持ってアウトランダーが登場したことで国内では販売を終了しています。

エアトレックの歴史

エアトレックの歴史について紹介したいと思います。エアトレックが発売されたのは、2001年の1月でした。エアトレックとなるコンセプトカーのASXを2001年のデトロイトモーターショーで発表したことがエアトレックの始まりです。そして同じ都市年の6月にエアトレックを発表して発売を開始しました。エアトレックを発売している三菱の当時のキャッチフレーズはニューヒストリーということで、これを題材にしてコマーシャルでアピールをしていました。2002年の10月末にはエアトレックの一部が改良されました。そして、エアトレックのスポーツギアが2003年に発売されました。翌年にはエアトレックの一部をまた改良して販売されるようになりました。翌年2005年には、エアトレックの後継車となるアウトランダーが発売されたことによってエアトレックは日本国内では販売を終了することになったのですがそれ以後もエアトレックは輸出向けにアウトランダーとしての製造販売は今もなお続いています。

エアトレックのサイト

インターネットでエアトレックについて調べているとエアトレックのオーナーが集っているサイトがいくつかあるのを発見しました。そのサイトにはエアトレックのオーナーだけが集っているものでエアトレックの部品についてやエアトレックの情報について色々と情報交換ができるサイトになっていました。また、他にもエアトレックについて同じ車を所有している同士で情報を共有しあうようなサイトもありますから、エアトレックを愛車として乗っている人は一度覗いてみると色々な情報を手に入れることが出来るかもしれません。エアトレックのサイトはエアトレックの中古車情報などを調べることもできたりして、エアトレックの買い替えなどにも役に立つサイトもありました。エアトレックはもう今ではエアトレックの名前で販売されていないのですが中古車の中にはまだまだエアトレックは出回っていますからエアトレックのオーナーも多数いて情報を共有していますから便利なサイトかもしれません。

Copyright © 2008 エアトレック、この商品はいいです♪